4.日本経済を立て直します

 まもなく、失われた20年が「失われた30年」になろうとしています。バブル経済が崩壊して以降、日本経済は長い経済停滞期を過ごしてきました。この30年間、アメリカ合衆国では国内総生産(GDP)が5兆6,416億ドル(1989年)から、21兆4,394億ドル(2019年)へと約3.8倍になっています(IMF国際通貨基金データ)。同時期、日本は4兆2,146億ドル(1989年)から、5兆5,771億ドル(2019年)へと約1.32倍にしか伸びていません。つまり、先進国の中で日本は経済運営に失敗したのです。私たちは、国内総生産の約6割を占める個人消費を最優先で活性化し、企業活動を税制と財政支援を通じて生産性を高めていきます。人口が減少する中で、労働者一人当たりの生産性を飛躍的に高め、力強い日本経済を取り戻します。

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitterの社会のアイコン
rikken_logo_190522_edited.jpg

Copyright 立憲民主党福岡県第4区総支部 All Rights Reserved.